透かしとは、写真やビデオに付けられた識別可能なパターン、サイン、ロゴ、または画像です。 これは、視聴者がビデオまたはイメージに関する一定レベルの情報を持つことができるように、ソースまたはビデオの出所でより多くの光を共有するのに役立ちます。 透かしがファイルに対して果たす重要な役割の1つは、保護の一形態としての役割を果たすことです。そのため、そのようなファイルがユーザーに悪用されることはありません。 動画に透かしを追加する方法に関する知識があると非常に便利です。動画に透かしを追加する方法をいくつか紹介します。 各ツールで透かしビデオを追加する方法に関する詳細な手順も参考のために示されています。

① 動画変換 プロ

AceThinker 動画変換 プロ は、変換機能と編集機能の両方をシームレスに実行できるビデオツールです。 それを使用すると、ユーザーは自分のビデオに透かしを追加し、字幕をマージすることさえできます。 ユーザーは、透かしを編集したり、透かしの透明度を高めたり、位置をカスタマイズして適切に合わせることができます。 それだけではありません。この包括的なプログラムを使用すると、ユーザーはそれぞれのビデオの特定の視覚効果を調整したり、ビデオのトリミング、トリミング、回転を行うことができます。 これが動画変換 プロを使ってビデオに透かしを入れる方法です。

Step1 プログラムをダウンロードしてインストールする

最初に、下のボタンをクリックして、このビデオ透かしソフトウェアをダウンロードしてインストールしてください。 ご覧のとおり、Windows版とMac版の両方が利用可能です。 使用しているオペレーティングシステムに応じていずれかを選択し、プログラムが起動するまでセットアップウィザードの指示に従ってください。

Step2 ファイルを追加して編集する

変換処理を開始するには、「ファイルを追加」をクリックしてファイルを追加するか、インターフェイスにビデオファイルをドラッグアンドドロップします。

Step3 透かしを追加する

動画がアップロードされたら、「編集」ボタンをクリックして「透かし」タブを選択し、「T」アイコンをクリックして入力します。 最後に、「OK」をクリックして透かしを保存します。 テキストの透かしが好みでない場合は、画像の透かしを追加することもできます。 同じタブの下にある3つの点で表される「省略記号」を選択してください。今ビデオを変換することができます。

Step4 変換プロセスを開始する

ビデオを変換する前に、インターフェイスの右側にあるプレビューを再生します。 作業に満足したら、「変換」をクリックして変換を開始します。

② Video Watermark Pro

Video Watermark Proは、ユーザーが自分の選択と好みに基づいてビデオ透かしを追加するための別の方法を提供します。 プログラムは、ユーザーが透かしスタイルを選択して、位置、透明度、および透かしのフォントを調整することを可能にします。 このプログラムは、さまざまなメディア形式間で変換できる変換ツールとしても機能します。 プログラムは、MOV、WMV、MP4、AVIなどのさまざまなビデオファイル拡張子を認識します。 これがVideo Watermark Proの使い方です。

Step1 画像を追加する

プログラムを起動してビデオファイルを追加します。 「画像を追加」ボタンを選択し、「参照」をクリックして透かしとして表示されている図形の1つを選択します(「透かしのロード」ボタンをクリックしてPCの画像ファイルを使用することもできます)。

Step2 タスクを実行する

「OK」を選択してメインユーザーインターフェイスに戻り、「実行」をクリックしてタスクを開始します。

ヒント:

画像の透かしが好みでない場合は、テキストの水を追加することもできます。 ツールのユーザーインターフェースで、「テキスト」を選択してください。あなたの選択のフォントと色を選ぶことができます。

③ VideoCharge Studio

VideoCharge Studioは、ビデオに透かしを追加するだけのプログラムではありません。 これは、ビデオファイルの作成と編集に使用されるプロのビデオ編集ツールです。 ユーザーは、ビデオクリップをプログラムと結合したり、ビデオクリップを吐出したり、さまざまなビデオファイル形式間で変換したり、もちろん透かしを追加したりできます。 ユーザーは、このツールを使用して自分の写真コレクションの写真スライドショーを作成することもできます。 これは、VideoCharge Studioを使用して透かしを追加する方法です。

Step1 ファイルを起動して追加する

アプリケーションを起動します。 「プロジェクト」を選択し、「ファイルを追加」をクリックしてビデオを選択します。

Step2 出力ファイルを追加して画像を閲覧する

「出力ファイル」のメニューでファイル名を右クリックし、「出力画像を追加」を選択します。次に、ファイルをブラウズして透かしとして使用したい画像を選択します。

④ 結論

これらのビデオ透かしプログラムはそれぞれ、ビデオに透かしを追加するのに非常に便利で効果的です。 また、ビデオ変換、スクリーンレコーディング、ビデオ編集などの追加機能もあります。 あなたがビデオ透かし入れソリューションを探しているのであれば、これらのツールのいずれかを試してみてください。 ところで、あなたが私たちがリストから逃したと思う他の素晴らしいビデオ透かしツールを知っていますか? あなたが何か知っていればコメントを残すことによって私達とそれらを共有しなさい! ありがとうございました!