エアロビクスはリズムの中の身体活動の一種です。 ストレッチやダンスで体力を鍛えるのは良いトレーニングルーチンです。 目標は、筋肉の強さ、柔軟性、および心血管の健康を向上させることです。 これは通常、グループと講師の指導によって行われます。 あなたが外にいる多くの時間がない場合や特にあなたが仕事で忙しい場合、これは自宅で一人で行うことができます。個人的なインストラクターを雇うか、またはYoutube、Dailymotion、MetacafeからただのAerobicsビデオをダウンロードすることができます。 それは実際には健康を維持するための実用的な方法です。 あなたはちょうどビデオの指示の指示を通して従うことができます。

① 動画ダウンロード プロ

上記のサイトで動作する信頼性の高いダウンローダが必要です。 私たちみんなが知っているように、Youtubeは著作権に関しては他のサイトと同様に少し制限的でした。所有者の許可なしに人々がビデオを受け取らないように、暗号化されています。 それらを復号化できるのは、ほんの数人のダウンローダだけです。 そのうちの1つが動画ダウンロード プロです。 このツールはほとんどすべてのサイトでビデオをダウンロードできます。 自動検出機能を使用すると、同時に複数の動画を再生できます。 あなたがエアロビクスのレッスンの各レベルをダウンロードしようとしているなら、これはあなたにぴったりです。 ツールを使い始めるには、下の適切なプラットフォームを選択し、「ダウンロード」をクリックしてアプリをダウンロードしてください。 ツールの使用方法を学ぶために下記のステップに従ってください。

このツールを使用して動画をダウンロードするには3つの方法があります。 あなたがどの方向に慣れているかをチェックするには、以下のそれぞれを見てください。

方法 ① 手動でダウンロードする

1つ目はメインインターフェースから「ダウンロード」タブへ行くことです。 次に、別のタブを開き、ビデオストリーミングサイトにアクセスしてビデオを再生します。 それから動画ダウンロード プロに戻ります。 「URLを貼り付ける」ボタンをクリックして、ビデオをダウンロードキューに追加します。

方法 ② 自動検出を使用したダウンロード

次のものはツールの自動検出機能を使うことです。 今度はそれを得るためにツールで直接ビデオをストリーミングする必要があります。 それは、「自動検出」してから、内蔵ブラウザを使ってサイトを直接検索することです。 ツールが再生中のメディアを認識してダウンロードできるように、必ずビデオを再生してください。 ダウンロードリストにビデオが追加されたかどうかを確認するには、タブを「自動検出」から「ダウンロード」に切り替えます。

ヒント:

ビデオの再生後にビデオがダウンロードリストに表示されない場合は、ツールの自動検出機能がオンになっていることを確認してください。 インターフェースの左側を見下ろしてそれを見つけてください。オフの場合は「ディテクターを有効にする」、オンの場合は「ディテクターを無効にする」と表示されます。

方法 ③ ライブラリを利用したダウンロード

別のソースからビデオをランダムに取得する方法に関するその他の方法は、「ライブラリ」タブを使用することです。 これは任意のサイトからのランダムなビデオを持っています。 キーワードを入力するだけで検索できます。 明確なデモンストレーションを行うには、下の図を参照してください。

ダウンロードしたビデオを確認する

ダウンロードしたビデオを確認するには、「ダウンロード済」を選択して再生するファイルの名前をダブルクリックします。

② Qdownloader

QDownloander はもう一つのオンラインビデオダウンロードです。 ダウンロードできる形式の数が異なるだけです。それを使い始めるために以下のステップをチェックしてください。

Step1 ビデオリンクをコピーして貼り付ける

ダウンロードを開始するには、Youtube.comからビデオのリンクをコピーして、サイトに表示されている「ダウンロードバー」に貼り付けます。

Step2 ビデオをダウンロードする

そこからツールは選択できるいくつかのフォーマットを表示します。 紫色の「ダウンロード」ボタンをクリックするだけで、コンピュータに保存できます。

③ 結論

上記のサイトにビデオをダウンロードしてビデオを取得するときに言及されたすべてのツールはエアロビクス運動に役立ちます。各ツールはMetacafe、Youtube、およびDailymotionと連携します。 言及されたすべてのサイトは、各ツールがレビューされたツールで問題なく動作することを実証するために使用されます。 このツールについてさらに質問がある場合は、以下のコメント欄にメッセージをお送りください。